MIX 歌ってみた vocaloid/ボーカロイド

実践力有り!? ik multimediaのCSRを自作曲に掛けて比較:おまけ付き

9月 3, 2012 by piipo // Leave a Comment

この記事の所要時間: 327

IK multimediaからCSR(Classik Studio Reverb)のセールを知らせるメールが来ました。hallやplateなど4タイプ入っていて4,000円程度。発売当初のことはわかりませんがひとつ1000円程度で使用に耐えうるらしいVSTならば購入しておいて損はないでしょう。ええ、ゲットしました。
で、早速試してみました。良ければすぐにでも使いたいのです。実験。

  • 各種音量やバランスなどの調整はしていない。
  • ボーカルにのみ掛けてみた(INSERT/SEND)
  • ボーカルトラックは2つ(片方はディレイ入りモノ、もう片方はディレイ無しでauto tuneステレオ)
  • 各種ボーカル用のプリセットをそのまま使用。ひとつ気に入ったのをセレクト
  • 最初ボーカルのみ、後半はテクノのようなJPOP
  • どれが良かったとかは明記しません。純粋に掲載するのみ
  • 曲名は『しまむらのテーマ』
  • MP3で320bps

まずは、ノーマル状態
※音量注意。音量下げて、確認してから聴いてね。絶対だよ。

では、掲載していきます。

SEND>HALL PRESET:vocal bright

INSERT>HALL PRESET:vocal bright

SEND>INVERSE PRESET:vocal weird

SEND>PLATE PRESET:wide vocals

INSERT>PLATE PRESET:wide vocals

SEND>ROOM PRESET:smooth vocal room

番外編
SEND>D16 HQ PRESET:nice mixing room

SEND>breverb AM版 plate PRESET:organeque_arpeggo


Comments are closed.