MIX 歌ってみた vocaloid/ボーカロイド

ニコカラ・オケにサイドチェインでコンプをかけてみた

10月 3, 2013 by piipo // ニコカラ・オケにサイドチェインでコンプをかけてみた はコメントを受け付けていません。

この記事の所要時間: 116

top131003バスドラとベースでノリを出したり、干渉しあう場合にバスドラを抑えるために使用するという形で説明がされていますが、それを今回はカラオケ(2mix)とボーカルの立場で行ってみました。カラオケ≠バスドラ。ボーカル≠ベース。ということです。ボカロ曲の歌ってみたMIXには有効な手段と思いましたのでメモ。

今回のサイドチェインを行う理由として、
カラオケの波形(音圧や音量)が詰まっている。
よって、ボーカルを埋める余裕が無い。
という理由からです。

カラオケによっては全く必要がないと思います。
歌ってみたのボーカル音源とのバランスを考えて、サイドチェインするかどうか選択する感じでしょうか?

掛け方は
サイドチェイン用ボーカルトラックの出力先をサイドチェインと選択するのみ。

kiji131003

あとは、無駄に掛かりすぎないように、掛からなさ過ぎないようにモニターで聞きながらリリース伸ばしたり、早めに効かせたりなどをして設定終了。

サイドチェインの掛ける前と掛けた後の比較を掲載しようとおもったけど、それはまた次回にでも。

原曲はこちら

実際にサイドチェインを使用してMIXしたのが↓です。
歌い手さんは奏也(so-ya)さん、歌声に気合の入ったJCっすね。

個人的には伊東歌詞太郎さんが歌ってるのが好きです。


Comments are closed.