データの受け渡し方法

Pocket

この記事の所要時間: 123

更新:20131221
dataボーカルデータの渡し方がわからなかったり、戸惑っている歌い手さんが増えてきたので、一つの手段として『WEBストレージ』を使用する方法を説明します。

理由として

  • twitterアカウントでログイン可能
  • 相手が不在でも置いておけばいい(時間制限はあるので注意)
  • 相手が受け取ったか確認できる(通知機能)
  • 無料ユーザーでも受け渡しには問題ない

0.サイト

色々有りますが、大容量でもなく、けどメールで送るにはサイズが大きいぐらいのデータを快適にやりとりする。ということでfirestorageを推します。
http://firestorage.jp/

1.会員登録1

1

2.会員登録2

2

3.アプリ認証(twitter以外は関係ない)

3

4.失敗することもある

4

5.アップロード作業

5

6.アップロード説明

6

7.アップロードファイル選択

7

8.短縮URL発行

8

9.twitterで保管場所連絡

画面ではブラウザの拡張機能を使用したtwitterを載せていますが、要はtwitterのDMを送れるのであれば何でもいいわけです。
9

ザーッと流していきましたが、こんな感じでデータの受け渡しをやっていくのはどうでしょうか?
細かい調整や打ち合わせなどはskypeのが適しているかも。

一度覚えてしまえば、MIX作業者とのやりとりで困ることも少なくなるのではないでしょうか?
データの受け渡しで困ってる人がいたら是非この説明URLをっ(宣伝)